読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孤独のレシピ

美味しい料理とお菓子と漫画

もち米から作る関西風桜餅🌸

こんにちは  一人食堂です

 
 
その質問を待っていた

f:id:garigarigarikuson:20170311161850p:plain

 

というわけで今回は、関西風桜餅のご紹介

f:id:garigarigarikuson:20170311162429j:plain

前回で桜の葉の塩漬けを使い切ってしまったので、中身しかないですが…_(┐「ε:)_

 

f:id:garigarigarikuson:20170311162703j:plain

こちらが関東風

関東は小麦粉を使いクレープ風なのに対し、

関西はもち米でおはぎみたいにもちもちです

 

本来は道明寺粉を使い簡単に仕上げますが、今回はもち米から仕込んで本格的に作ってみました

それではレシピをどうぞ

 

材料(8個分)

もち米       150g

砂糖           40g

水                80g

食紅            極少量

こしあん    160g

桜の葉の塩漬け  15枚

 

作り方

先ずはもち米を一晩水に浸けて吸水させます

桜の葉の塩漬けは水で洗い塩を抜いて置きます

米が指で砕けるほどになったら水からあげて、布巾に包みます

麺棒で叩いて米を潰し、よく揉んでおきます 

f:id:garigarigarikuson:20170311183314j:plain

布巾で包んだまま蒸し鍋で15分、強火で蒸します

手鍋に水と砂糖、食紅を入れ軽く沸騰させます

f:id:garigarigarikuson:20170311183225j:plain

火を止め蒸したもち米を加えて混ぜ、平らに均して上に濡れ布巾を被せ、15分置いておきます

その間にこしあんを1個20gづつ丸めておきます

もち米を15等分し手の平で平らに均したら、こしあんを包み込み俵型にします

最後に桜の葉の塩漬けで包めば完成です

f:id:garigarigarikuson:20170311183155j:plain

もち米で包む時に手に砂糖水をつけると、くっつかず扱いやすくなります

 

関東風と関西風、どちらも美味しいですのでぜひ両方作って食べ比べてみては?( ^ω^ )

 

おまけ

吾輩は姪である

f:id:garigarigarikuson:20170311184519j:plain

 

f:id:garigarigarikuson:20170311184609j:plain

 

f:id:garigarigarikuson:20170311184638j:plain

 

f:id:garigarigarikuson:20170311184707j:plain

 

f:id:garigarigarikuson:20170311184743j:plain

 

自分の子じゃないのにみんな必死過ぎ…


全国のさくらさん、やよいさん申し訳ございません。