読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孤独のレシピ

美味しい料理とお菓子と漫画

サクッと簡単!関東風桜餅🌸

こんにちは 一人食堂です


前回の記事から大分間が空いてしまいすいません💦

ちょっと私用でバタバタしておりました

と、いうのも実はこのたび

f:id:garigarigarikuson:20170308233044j:plain

ムスメが産まれました!(●´ω`●)

ありがとうございます!!

プレゼントはそこ置いといて




え?あ、違います。僕のムスメじゃないです

兄貴のです

甥っ子くんの妹ちゃんということですね

つまり僕の姪っ子

僕に子供ができるのは来来来世くらいかな(今世は諦めた)

ご登録させて頂いてる何人かのブロガーさんの赤ちゃんとは同い年になるわけで、そう思うとなんだか感慨深いですね

まぁうちの姪っ子が一番可愛いけどな!


さて報告はこのくらいで今日は春の先取りレシピ

f:id:garigarigarikuson:20170308234332j:plain

f:id:garigarigarikuson:20170308234359j:plain


関東風桜餅です

作り方は意外と簡単

パッと出来るのでお花見シーズンにピッタリのおやつです


材料(8個分)

こしあん  200g

白玉粉     10g

薄力粉     50g

水              100cc

食紅           付属のスプーン1杯分

桜の葉の塩漬け      8枚


作り方

こしあんを20〜25gづつ丸めます

白玉粉を少量の水で溶かし、粒が消えたら薄力粉、水を加えよく混ぜます

食紅を少量の水で溶かし、少しずつ加えて好みの色になったら止めます。

焼いたら色が濃くなるので、淡めの色で止めておきます

テフロン加工のフライパンで、油をひかずに楕円形に両面焼いていきます

桜の葉の塩漬けを水に晒し、塩気を抜き水分を拭き取ります

あんこに生地、桜の葉を挟めば完成です

f:id:garigarigarikuson:20170309130153j:plain

あんこと白玉が余ったので串団子に

黄色いのはあんこに桃缶を刻んで入れてます


ぜひお試しあれ


おまけ

今更カラオケネタ

f:id:garigarigarikuson:20170309171540j:plain

f:id:garigarigarikuson:20170309171611j:plain

f:id:garigarigarikuson:20170309171643j:plain


十八番?燃えよドラゴンですかね(音痴)