読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孤独のレシピ

美味しい料理とお菓子と漫画

プロの料理人監修、~オイシイぶり大根の作り方~

こんにちは一人食堂です。

本日はこちら

f:id:garigarigarikuson:20160517123746j:plain

ブリ大根と

f:id:garigarigarikuson:20160517123500j:plain

ブロッコリーとえのきの塩昆布バター炒めです 

 

今回はぶり大根のレシピをどうぞ

ブリ大根

1,大根の皮を厚めに剥き、面取り、隠し包丁を入れ、耐熱容器に米のとぎ汁を隠れる位まで入れ、

柔らかくなるまでレンジにかけます(10分位?)

 

2,その間に大鍋にお湯を沸かし、ブリのアラを入れ火を止めます。10秒数えたらざるにあけ、冷水で冷ましながらウロコやアク、血合いを洗い流します。

 

3,鍋に水、酒、黒砂糖、もしくは砂糖とハチミツゆず茶を少し、醤油、あれば昆布出汁を入れ、火をつけ、煮切ります(アルコールを飛ばします)

レンジした大根を冷水で冷まし、鍋に入れます

その上からブリのアラも入れ、沸騰しない程度の弱火で灰汁をとったら落し蓋をして10分。沸騰させてしまうと魚の身がぱさぱさになるので注意。

10分たったらブリのアラだけ蓋つき容器に取り出し、大根に竹串がスッと通り、お好みの味付けになるまで煮詰めます。火を止め、ブリのアラを戻し完全に冷めたら

 

蓋つき容器に入れて冷蔵庫で一晩寝かせます

 

面倒くさい、出来立てを食べたほうが美味しい、と言われる方もおられると思いますが

これをするのとしないのでは大違いです。味の染み込み具合が段違い、美味しさが2~3倍は違います(あくまで個人的意見ですが・・・)

 

温めなおす際はレンジではなく、鍋に戻して弱火で温めなおしてください

好みで細ネギ、針しょうがを乗せて完成です

 

ポイントは、一晩寝かすことと、大根の下茹でにレンジを使うこと

組織細胞が壊れより味が染み込みやすくなります

ぶりは身だけを使うより、アラの部分を入れたほうが味が良いです

 

以上、プロの料理人から聞いたぶり大根の美味しい作り方でした。