読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

孤独のレシピ

美味しい料理とお菓子と漫画

紅茶に合う簡単お菓子〜ゆず茶のパウンドケーキ〜

こんにちは一人食堂です。

本日は久しぶりのお菓子

f:id:garigarigarikuson:20160507145936j:plain

ゆず茶のパウンドケーキをご紹介

ゆず茶といえば前の記事でも紹介した

f:id:garigarigarikuson:20160507150146j:plain

そう、コレです‼︎

大抵、こーゆー流行り物の調味料って長いこと冷蔵庫に眠らせがちですが、ゆず茶は料理にもお菓子にも砂糖代わりに使いやすいのがいいですよね

お湯で溶いたりサイダーで割ったりすればジュースやサワーにもなります

作り立てのほのかな柑橘類の香りが食欲をそそりますよ。

それではレシピをどうぞ


材料

薄力粉 90g

ベーキングパウダー 小さじ2

アーモンドパウダー 30g

卵 2個

牛乳 大さじ2

グラニュー糖 40g

ゆず茶 60g


作り方


1,先ずは薄力粉とベーキングパウダーを粉ふるいで振るい合わせます。バターと卵は常温に戻しておきます。バターを常温に置き忘れていたらレンジで20秒ほどかけて様子を見ながら溶かしてもいいです。(指で押してみて柔らかくなればok)

型にバターを塗りキッチンペーパーをしき、オーブンを170度に予熱開始。


2,ボールにバターを入れ、泡立て器で白くなるまで混ぜたら、グラニュー糖を2〜3回に分けてその都度よくすり混ぜます。混ぜたら溶いた卵を少しづつ加えながらしっかりと混ぜ、ふんわりとしてきたら牛乳を加えさらによく混ぜます。


3,粉類をもう一度振るいにかけながら加え、ゴムベラに持ち替えて切るようにさっくりと混ぜこみ、型に流し入れて中央を窪ませるように表面をならします。


4,予熱したオーブンに入れ15分焼いたら一旦取り出し真ん中に切り込みを入れ、素早く戻してさらに20〜25分程焼きます。


5,焼けたら中央に竹串を刺してみて、何もついて来なければ焼き上がりです。

型から出してハケでゆず茶をお湯、レモン汁で溶いたものを塗り、冷めたらラップで包み、一晩おけば完成です。


焼き立てを頬張るのも美味しいですが、しっかりと冷やした後のほうが味が格段に美味しいです

卵を加える際、バターと分離してしまわないよう、少しづつ入れ、入れたら都度、クリーム状になるまでしっかりと混ぜ合わせて下さい。

分離してしまったら、冷蔵庫で少し冷やすか、

粉類を少し入れて混ぜると再びクリーム状になるかと思います。

アーモンドパウダーがない場合、小麦粉のみ(アーモンドパウダー分小麦粉足す)でもいいですが、食感やアーモンドの香りなど、美味しさは数段落ちます。(写真のも小麦粉のみで作りました)

蓋を開けたベーキングパウダーや小麦粉は冷凍庫に入れると長持ちしますよ。